不真面目な薬学生のひとりごと

元薬学院生のブログですが、無事社会人になり、忙しくなってしまったので、更新・コメントへの返事はしていません。コメントはたまに帰ってくることもあるかも?(2017.3)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します!!

薬剤師国家試験まであと50日くらいでしょうかね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

管理人はさして変わったこともなく、1か月後に迫った国際学会に向けてそろそろポスターを作らねばな・・・と思って居るところです。
来週には別学会の要旨締切なんですがね。。。




今年の目標、みなさんはもう決めましたか?
これを読むのはだいたい受験生なので(笑)ひとまず国試合格とかでしょうかね?
薬剤師としては国試はゴールではなくスタートですので、その辺も考えながら、ひとまずあと2か月弱頑張ってください!


管理人は今年の目標あまり考えてません。
というのもすぐに忘れるので(笑)

おみくじひいたりお寺に行ったりして考えたのは
「現実を見て高望みしない、身の丈に合った努力をする」
かなぁ。
一年終わった後に、何か具体的に達成できたかどうかの成果は残らないけど、こういう心持で1年間過ごせたらいいなぁと思います。


そうそう。
年明けに京都に旅行に行ってきたんですが、一番印象に残っているのは大徳寺大仙園です。
枯山水の説明も一通りしていただいて、それを眺めながらボーっとしてきました。
そこで印象に残った和尚さんの尾関宗園さんの書があったのでその言葉をご紹介。

「今こそ出発点」

人生とは毎日が訓練である。
わたくし自身の訓練の場である。
失敗もできる訓練の場である。
生きているを喜ぶ訓練の場である。

今この幸せを喜ぶこともなく、いつどこで幸せになれるか。
この喜びをもとに全力で進めよう。

わたくし自身の将来は、今この瞬間ここにある。
今ここで頑張らずにいつ頑張る。


和尚自身が、今でしょ!の元祖といっていました(笑)
最後のわたくし自身の将来は~の部分をいつだか学校で先生から卒業アルバムとかにいただいた覚えがあって、これか~!!と感動しました。
今年も、いつやるの?今でしょ!を心に(笑)頑張ろうと思っています(^O^)/


国試関連の質問も、答えられる範囲でお答えしますので、いつでもどうぞ★
愚痴や辛いことも、話して気がすんで勉強に集中できるならここで垂れ流していって大丈夫ですので(笑)

| ひとりごと | 19:20 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/14 22:24 | |

>kihaさん

はじめまして。
このブログを読んでいただいてありがとうございます。

勉強の仕方ということですが、これまでの勉強量はどうでしょうか?
ちょっと厳しいことを言いますが、現時点での模試でそのくらいの得点ということですので、まだまだ頭打ちになる点数ではないと思います。

裏返しにすれば、この調子でしっかり問題をこなしていけば、もっと点数はついてくるということだと思います。
過去問はまだこなし切れていないようだし、今までやった分の最近の過去問ではもっと前の過去問をすべてカバーしているわけではないので、8~10年分くらいはしっかり過去問解くといいと思いますよ。
今くらいの得点率なら、まだまだ頑張れば点数はあがります。

青本はどのくらい今まで使ってきましたか??
一通りやっているのであれば、過去問を解きながらわからない部分だけ青本に戻って、でいいと思います。
やっていないにしても、国家試験まであと50日を切って時間もないですしね・・・
どちらにしろあとは過去問中心の勉強がいいのかなと思います。

もし足切りになりそうな分野があればそこだけでも青本しっかりやって弱点はなくしておきましょうね。

卒試が過去問ベースのものなら、なおさら一通り青本でやっていくとかではなく、過去問をひたすらやっていくのがいいと思います。
時間の使い方は、今まで勉強してきて定まってきていませんか?
年も明けてあと2か月弱というこの時期であれば、勉強に充てられる時間はすべて勉強、たまーーーーにいきぬきくらいでラストスパートかけて頑張ってください!

| ほさ | 2014/01/15 14:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/17 01:24 | |

はじめまして。ブログを参考にさせていただいてます。
現在3年生で、CBTで焦っている先輩を見ているととても不安になってきました…。そこで2つお聞きしたいことがあります。

①CBT対策本が何種類かありますが、やはり「コアカリ重点ポイント集」のような参考書を一度通読すべきなのでしょうか?それとも問題を集めた「コアカリマスター」のような問題集をやるべきなのでしょうか?

②CBT対策本が何種類かありますが、「レッツCBT」と「コアカリマスター(もしくは重点ポイント集)」はどちらがいいでしょうか?
※この2つは研究室にも献本が置いていなくて中身を閲覧することができませんでした・・・。


ちなみにうちの大学ではCBT対策本を学校で共同購入することはないみたいです。

| 3年生 | 2014/01/18 16:28 | URL |

>kihaさん

こんにちは!

まだまだ頭うちする点じゃないから、安心して、今の調子でお勉強に励んでくださいね(笑)

試験は終わった頃でしょうか。
あと40日くらい?まだ弱い部分を中心に、あいまいに覚えてしまっている部分などをきっちり覚えられるように、確実に1問1問点数とっていきましょうね。
本番で、あ~あそこで見たことあったな~でも盛会なんだっけなぁ・・・ってなったら悔しいですよね。
過去問は95%ものにしましょう!!!!!
5%くらいはやっぱりどうしても覚えられないのもあると思うので、オマケ(笑)

休憩入れて効率よく勉強頑張ってくださいね。

| ほさ | 2014/01/20 15:23 | URL |

>3年生さん

初めまして♪
3年生なのにCBTや国試のことを調べて考えているなんて尊敬します!!
その心意気があれば国試までなんとでもなると思いますよ♪

さて。
まず言っておきますが、CBTで焦っているようでは、国試で死にかけます(笑)
たしかに私もCBTで落ちたらどうしよう・・・全然点が取れない・・・と思っていましたが、国試勉強を始めて、いかにCBTが薄っぺらの上澄み部分だけを勉強していたかがわかりました。

なので、国試を見据えてCBTに臨んでみてはどうでしょうか。
国試の対策本みてからCBTの対策本見てみるとか。
きっとちょっとだけ余裕が持てると思います(点が取れるかどうかは別として。笑)。

質問にお答えしますね。
とはいえ、私がCBTを受けたのはもう4年?も前ですので、当時といまの対策本が結構違っていることを念頭に聞いてくださいね。

①CBT対策本は「コアカリ重点ポイント集」のような参考書を一度通読すべきか。それとも問題集をやるべきか。
答:私は当時コアカリマスターを使って勉強していた気がします。
あんまり覚えていないんですが・・・
でも国試の勉強もしてみて、CBTなら問題解くだけでいいような気がしています。
で、問題集で解いてみてわからない部分は国試対策本(CBTのときに買っても改訂されるので図書館や先輩から借りるといいと思います)で勉強するとかはどうでしょうか。
理解していないのに問題を解いてもあまり意味がないけど、CBTくらいなら問題集一通り→問題解くだとちょっと時間が無駄だと思うので。
自分がわかる部分は最初から問題解くでいいと思います。

②CBT対策本はなにがいいか。
これは、国試の参考書選びと一緒で、どれでもいいです。
自分がやりやすいなと思ったのを選んで一通りやればそれで問題ないと思います。
ただ、実物を見れないということなんですよね・・・
うーん、大きい書店に行けば医歯薬看護の専門書とかのあたりにおいてあったりするんですが、住んでいる近くに大きな書店はないでしょうか?
あとは、先生にお願いして図書館に入れる本として買ってもらうか、学校の購買で1セットずつ置いてもらえるように頼むとか、持っている先輩がいないか探してみるとか。
あとは、周りのみんなが使っているのを買うのも悪くないと思いますよ。
解説でよく理解できない部分とかを同じ参考書使っている友達に聞けたりするし、参考書に間違いがあった時なども確認できたりして便利です。

こんな感じで参考になったでしょうか?
また何かあれば危機にいらしてください!

| ほさ | 2014/01/20 15:39 | URL |

回答ありがとうございます!
結局コアカリマスターを購入して春休みからちょっとずつ始めることにしました(特にzone1)
がんばります!

| 三年生 | 2014/01/21 21:52 | URL |

>3年生さん

こんにちは(^O^)/
春からコツコツやっていれば絶対余裕をもってCBT受けられますね。
理解できない部分は、時間に余裕があるなら教科書に戻ってもいいし、わかりやすい解説がほしければ国試参考書を見てもいいと思います。
頑張ってね!!

| ほさ | 2014/01/22 10:31 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/28 08:19 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/01/28 22:29 | |

>あやたんさん

あけましておめでとうございます!

あと30日を切りましたね!
最後まであきらめずにラストスパート頑張ってね♪
あやたんさんのモットーもすてきです!!
1問1問大切に。。

私も国際学会の準備頑張ります!
日本で開かれることもあるけど、今回はフィリピンです~
わたしはあと10日・・・

| ほさ | 2014/01/31 14:39 | URL |

>ゆきなさん

はじめまして(*'ω'*)

あと30日を切りましたね・・・!
焦ると思うけど、焦っても損しかしません!!
一つ一つ積み上げていきましょう。

たしかにこの時期になってもできないものはある程度あきらめて、ほかの分野でしっかりカバーするという方法も大事かもしれません。
取捨選択ってやつですね。
ただし、そこを捨てる分、同じ範囲のほかの部分は確実に点数にしないといけません。
それを肝に銘じて、勉強進めてみてください。
あ、生薬は覚えなくてはいけない量が膨大な割に出る問題が多くないので、捨てる・・・というかあっさりやるのは一番許容される範囲だと思います。
実際私もあきらめて、替え歌だけ(過去記事参照)しかやりませんでした(笑)

青本の領域別問題をひたすら、ということですが、小さい本のやつですよね?
あれは10年ぶんくらいの過去問が網羅されているものだった気がするので、あれを完ぺきにすればきっと問題はないと思いますよ。
ただ、「ひたすらみてる」というのが気になります。
「見てるだけ」では、できた「ような気がする」だけです。
しっかり考えて、解いて、身につけてくださいね。
何周もしてると、反射で答えが出てくるようになってしまいますが、それでもきちんと毎回考えて、答えを出すようにしましょうね。

| ほさ | 2014/01/31 14:46 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/08 18:17 | |

>あすかさん

はじめまして♪
お返事遅くなってしまってごめんなさい。
喝を、厳しい言葉を、ということですので、厳しめに。

国試まであと20日くらいでしょうかね。
気が緩んでいるということは、どこかで、自分ならなんとかなるかな、勉強もそれなりにしてきたし高得点じゃないかもだけど合格するだろ、と思っていませんか?
合格できるのであれば、それで問題ないと思います。
でも、今の模試でその得点圏、結構危険だと思いますよ。

落ちてもまた来年受ければいいと思っていますか?
時間が足りなかったから落ちたなら受かるかもしれません。
でもあなたの場合そうではなさそうですね。
今年できなかったことがあと365日先にできると思いますか?

大学に入学して6年間やってきて初めて受験資格が得られる国家試験。
今まで親や友達、先生方にいろいろとお世話になってきた人たちに、落ちました、もう一年勉強してまた来年頑張りますって報告しますか?
きっと、もう一年頑張って来年こそ受かろうね!って言ってくれると思いますが、応援してきてくれた人たちを少しでもがっかりさせたくないですよね。

自分のために、自分を応援してくれてる人のために。
新卒の年に合格してしまうのが一番楽だし、みんなに心からおめでとうって言ってもらえると思いますよ。
薬剤師の資格は合格したら一生もの。もちろん一生勉強する必要はありますが。
人生80年、そのうち数ヶ月くらい死ぬ気で勉強してみてはどうですか?

頑張ってください!!!!

| ほさ | 2014/02/12 11:10 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/16 02:13 | |

>ANDYさん

こんばんは!
お久しぶりです。
直前の時期にお返事遅くなってしまってごめんなさい。

試験結果はもう出たでしょうか?
体調を崩してしまったとのことですが、そちらの調子はどうですか??
この直前の時期に体調を崩してしまうと、どうしてこんな大事な時に勉強の邪魔になるようなことが起きてしまうんだ・・・と思うと思うんですが・・・。
国試本番に体調を崩さないで済む方がよっぽど大事です!
今のうちにしっかり治して、国試本番は万全の体調で臨みましょうね。

本番まで10日を切りましたね。
そわそわする気持ち、わかります。
でも焦っても仕方ないってわかってるのに。焦ってしまう。それもわかります。
だから、焦ってる自分をしっかり認めつつ、できるだけ落ち着いて、たとえ前日でも国試まであと1か月くらいの時と同じ気持ちの余裕でやれるようにコントロールできるといいですね。

私の場合、国試2週間前の模試で初めて合格点を超えることができたので、それが一番の安心材料になって、無事国試当日を迎え、国試を乗り切ることができました。
ANDYさんも試験結果が出れば少しは安心して国試に臨めるのではないでしょうか。

あと、私は2週間前くらいから当日までの勉強する科目のスケジュールを、国試当日から逆算して、作成しました。
国試前日は一通りの教科見直したいけど時間限られてるから苦手なやつの領域別で間違ってる奴だけ全部見直す→国試前日までに領域別を全部5周したい→5周目なら1日に3冊くらいできるから、最後の3日でそれぞれ3~4教科ずつ領域別を1周する→その前の4日で2~3教科ずつを1周する、余裕があったら苦手な基礎をやる→・・・といった感じで。
だから、実務とか法規とか余裕ありそうなのは国試3日前にはもう終わらせる、みたいな感じで、あらかじめ予定を立てておいたので、直前になって
「あ・・・あれやってない・・・!やばい!明日国試なのにやってる時間ない!!!」
みたいな焦りはありませんでした。
前日はやっぱりドキドキしたけど、そりゃ緊張はするよな(笑)と思って、お風呂に使ってリラックスして早めに寝ました。

どうすると一番落ち着いてできるかは、きっとANDYさんが今までいろんな試験を受けてきてわかっていると思います。
国試は人生の関門ともいえる試験だから、きっといつもよりもとっても緊張すると思いますが、今まで乗り越えてきた試験を受けてきたことを思い出しながら、国試も乗り越えられると信じて、最後まで頑張ってきてくださいね。

焦っていても、落ち着かなくても、仕方ないです。
それを客観的に見て、落着けない中でもできるだけ落ち着いてひとつひとつやっていこうという気持ちを持ちながら、当日まであと少し。
頑張ってくださいね。

的外れなコメントになっていたらごめんなさい。
応援してます!

| ほさ | 2014/02/20 21:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/24 01:59 | |

>ANDYさん

こんにちは!!

試験、残念でしたね。
落ち込むのは仕方ありません。
そんなにすぐに切り替えられるなんて、メンタル強すぎです。
でも、ANDYさんはANDYさんなりに、しっかり前を向いているのが伝わってきました。

私もなにか壁にぶつかったとき、「これは自分にとって意味のあるものだから乗り越えよう、がんばろう」と思うようにしています。
けっこうポジティブ思考ですね、我々は。笑
でも、そうでもしないと、壁がどんどん高く見えて心が折れてしまいそうになってしまいますもんね。
今までなにがダメだったのか、自分を見つめなおすのはとっても苦しいし辛いし、大変な1年になると思います。
でも、ANDYさん自身が言っているように、これからの1年間を無駄にしないように、ひとつひとつ自分の弱点をつぶしていきましょう。
がんばりましょうね。

私みたいなものが支えになっていたなんて、とてもうれしいです。
今後も、なにか吐き出したいときはいつでもいらしてくださいね。
TOPに広告が出ていても(笑)、お返事は必ずしますので。

| ほさ | 2014/02/25 14:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pharmacoapple.blog26.fc2.com/tb.php/353-51576e22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。