不真面目な薬学生のひとりごと

元薬学院生のブログですが、無事社会人になり、忙しくなってしまったので、更新・コメントへの返事はしていません。コメントはたまに帰ってくることもあるかも?(2017.3)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年あけましておめでとうございます♪

2013年初日がそろそろ終わりに近づいてまいりました。

私は完全なる寝正月でした('、3_ヽ)_




今年は薬学に限らず、いろんなことで月1記事作成(少ない?笑)を目標に

しかしながらここを頼ってくれている薬学生もいるということなので、
3月の国家試験まではそんなありがたい言葉に応えられるように頑張りたいと思っております。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2013年元日

| ひとりごと | 21:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

検索でたどり着きました。
薬学4年の者です。
CBTも終わり、ゆっくりと国家試験の勉強を始めようとおもうのですが(・・;)
青本を購入したのですが、なかなかうまくすすまなくて・・・
薬ゼミの領域別問題集を購入して、それを中心に青本に戻ったほうが効率がいいのでしょうかね??
突然の質問すみません。
返事がいただけたらうれしいです。

| 名無しさん | 2013/01/04 11:34 | URL |

>名無しさん

コメントありがとうございます♪
4年生でCBTが終わったばかりだというのに、すでに国家試験の勉強を始めるとは・・・偉すぎます。
息切れしないように頑張ってください!

もうこの時期に青本を購入されたんですね。
毎年毎年間違いの訂正や添付文書や法律が改訂されたり新薬発売等による新たな項目(特に薬理・薬治・法規等)が更新されていくと思うので、受験の年になったらまた改めて確認が必要ですね。
さて、質問についてですが。
私は、4年生の段階なら、ゆっくりしっかり青本からやっていく方がいいのかなぁと思います。
もし、国試の問題形式で進級試験等があるなら、領域別などを使って問題を解きまくるのも手かもしれませんが。
なかなかうまく進まないとのことですが、何かが焦りを生んでいるのかな・・・?
国試まではあと2年以上もあるので、来春からの実習で実際に現場を見ながら、今までの専門授業で学んだことを思い出して、国試の問題とつなげていくといいのかなと思います。
国試勉強しながら、あ~ここは実習の時にもっとしっかり見ておけば記憶にしみつけられたなぁって言うことも多かったので。主に実務とか薬理・病態薬治とかね。

青本がうまく進まないことにはあまり焦らずに、わからないところを一つ一つ着実につぶしていくことを私としてはおすすめします。
問題を解くのは、今の段階なら、青本の章末のもので十分かな?と思いますが、どうでしょうか?

もし、イマイチ自分の求めていた返答とちがう!とか(笑)があれば、またいらしてくださいね。

| ほさ | 2013/01/04 15:53 | URL |

お返事ありがとうございます(^o^)丿
私は直前に焦ると全然できなくなるタイプだということが、CBTでいたいほどわかったので(泣)  

青本は、どんな感じで進めるのがおすすめですか??
私は、ほささんのようなあんなすてきなノート(国試まとめノート見ました!!)を作るのが苦手で(:_;)

| 名無しさん | 2013/01/04 17:26 | URL |

>名無しさん

お返事遅くなってごめんなさい。
焦ってできなくなるとなると、やっぱり地道にコツコツやっておくのが正攻法ですね。
参考書のすすめかたについては、お勧めというか、私のやり方を説明しますね。
私はとりあえず一通り全部の範囲を読んで覚えて重要なところはチェックして、という感じでやりました。
1巻から順番に、ではなく、たしか薬理からやっていった気がします。
基礎が大嫌いだったので、基礎から始めると心が折れるかと思って(笑)
しかし、薬理から始めたはいいものの、始めの自律神経系でも心が折れました(苦笑)
薬理は結構問題集が厚めで、なかなか進まなかったですが、薬理が終わらせられた時に、とっても達成感がありました。
これできたんだったら、全部やれる!頑張れるわ!!っていうね(笑)
薬理に飽きたりしたときはほかの本に浮気したりしましたが、とりあえず薬理を終わらせました。
そのあとに関連のある病態薬治、薬剤をやって、基礎をやって、衛生とか実務、法規ってかんじだったでしょうか。
衛生と法規は、理解というより暗記教科だと思うので、やればやるだけ、覚えれば覚えるだけ点が取れるところなので、こつこつというよりは、国試前にがっつり頭に入れる!の方がいいかなぁと思います(国試前までやるなということではないですが)。
で、問題は参考書の章末問題を少し解きつつ、章末でいまいち理解できていない部分はまた参考書部分で覚えなおす、問題解く、の繰り返しでしょうかね。

ただ、こんなに前から準備するのであれば、私のやり方にはこだわらず、自分の苦手な教科・曖昧な理解のままでここまできてしまった分野からしっかり進めていくことをお勧めします。
直前にできていないところがあると半端なく焦ると思うので。

国試まとめノート、ほめていただいてうれしいですヾ(*´ω`*)ノ
でも、見た目よりも、自分の使いやすさとか覚えやすさの方が大事ですよ♪
あと2年もあるので、今までの自分の勉強方法を考えつつ、自分なりの国試勉強の方法を見つけてみてくださいね。

| ほさ | 2013/01/08 15:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pharmacoapple.blog26.fc2.com/tb.php/336-b89a7145

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。