不真面目な薬学生のひとりごと

元薬学院生のブログですが、無事社会人になり、忙しくなってしまったので、更新・コメントへの返事はしていません。コメントはたまに帰ってくることもあるかも?(2017.3)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今後ともどうぞよろしくお願いします。

こんにちは!
年の瀬も近づいてきましたね。。。


ちょこちょこアクセスも増えて、在宅で検索してこられる方も相変わらず多いのですが、
(在宅医療で検索してきた方はこちらの記事の上部をよく読んで、記事の内容を判断くださいますよう、よろしくお願いいたします)
薬ゼミ模試 とか 薬剤師国家試験、模試 とか 国試、勉強法 とかで検索してくる方が増えてきてるようです。
嬉しいことに、模試結果を晒した記事には継続的に現役生からコメントが頂けているので、役に立てているんだなぁと思っています。

あんな低い点数でも公開してよかった(笑)

薬剤師国家試験まで残り100日を切ってしまったようですね。
私も残り日数が二桁になったときはあたふたしました・・・。

不安もあると思うけど、焦らず頑張れ、現役生!
地道に進め、いろいろな理由で今年も受験の同期たち!

このブログでも、私が答えられる範囲であればなんでもこたえますので、いつでもどうぞ。
しかし国試からそろそろ1年になるのね。
どういう勉強方法していたか少しずつ薄れていってるわ。。。

こういう記事を書いてほしいとか要望があればコメントいただけると嬉しいです♪
できる範囲で書きますので!


去年国試勉強に使った黒本の会社が倒産したと聞いて、なんだかさみしい管理人でした。
結局6年制の国試対策本1年間だけの出版でしたね…。

| ひとりごと | 17:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/30 22:13 | |

>12/11/30 22:13にコメントして下さった方へ

またまたこんにちは(^^*)
いつも見に来てくれてありがとう♪

模試の点数が伸びたみたいで、私もほっとしました(笑)
なんだかんだ言っても、これだけアドバイスしておいても教えるプロではないので、成績上げてあげられなかったら申し訳ないなぁと思っていたのです。
伸びたっていうことは、今の勉強方法で国試まで頑張っていけば何とかなりそうってかんじかな?
あと少ししかないようでまだまだ先なようで、大変だけどこのまま突っ走って頑張って!!

理論は・・・どうだったかなぁ。
私も1回目か2回目の模試は、理論と実践の2つ選ぶ問題が、ことごとく1つしかあっていないときがありました(笑)
迷って選んだ方が間違ってたとか、1つしか確信持てずに選んだら案の定1つしかあってなかったとか。
そういうのはやっぱり知識がふわふわしてたからなんだよね、きっと。
どういう勉強が大事というか、もうこの時期まで来たら、できてないところをひたすらできるようにしていくことが大事なような気がするなぁ。
勉強の仕方はだんだんつかめてきていると思うから、基礎的なところからプラスアルファのところまでしっかり覚えていけばきっと点につながるのではないかと思うんだけど。

私大だと卒試もあるから大変だよね!!
私は卒試あったら大変なことになってたよ(笑)

ポストイット、近いうちにかけるようにがんばりますね。
テレビ好きということで、これまた応援したい共通点が!!笑
ずーーーっとストイックに勉強できるならそれに越したことはないけど、休むのも大事だしね。
お風呂で存分に歌って(隣人から苦情が来ない程度にw)テレビで笑って息抜きして、ファイトだーヾ(*´ω`*)ノ

| ほさ | 2012/12/04 13:03 | URL |

こんにちは!
薬学生のためになる記事ばかりで楽しく拝見させていただきました!

現在2年生で専門(基礎?)の授業が始まっていて、一般教養との違いにヒイヒイ言いながら授業を受けています。

特に僕が苦手なのが有機化学です。
教授が作られるテストが難しいというのも一因かもしれませんが、どうしても有機に関してだけはモチベーションが上がらないのです、、、

将来薬剤師として働きたいと考えているので、実際の現場で有機化学とか物理化学を使うのかと疑問に感じてしまうのです…

逆に薬理学や薬剤学は将来使いそうなのでかなり勉強しているような状況です…。

やはりまんべんなく色んな科目を勉強したほうがよいのですかね?
それとも国試に受かることだけを考えた勉強法でもいいのでしょうか?(~_~;)

そしてついでに機能形態学(解剖生理学)が多すぎて泣きそうです…

長くなってしまいまして、ごめんなさい。

| りょー | 2012/12/15 11:18 | URL |

>りょーさん

こんにちは^^
今2年生ということは、まだまだ薬学生としての勉強が始まったばかりですね。
私も専門教科はひいひい言いながらやってたので懐かしいです(笑)
勉強しなければいけない教科は学年が上がるごとにどんどん増えていくので、1年や2年のころは数教科だけでなにをあんなにてこずっていたんだろうと思いましたが、国試が終わった今となっては、各教科の試験でなにをあんなに・・・とも思ったり思わなかったりです。

将来薬剤師になりたいということで、そういうビジョンがあれば、薬理や薬剤、病態薬治とかは勉強するモチベーションも上がりますよね。
実際、実務に有機や物理は使わないと思います・・・。いや、もしかしたら相互作用とかいろいろ考えるときの思考の基礎にはなるかもしれないけど。。。
でも国試では全範囲はばひろーーーーく問われます。
ここからは私の個人的見解なので、賛否あるかもしれませんが、苦手なものは国試に受かる勉強法でいいと思います。
どの教科も興味を持ってしっかり2年生の時から勉強とか、無理ですもん(笑)
でも覚えておいてほしいのは、しっかりその教科を理解しておかなければ国試には合格できないということ。
国試に合格することだけを考えた勉強法というのをどういう風に考えているかわかりませんが、そんなに国試は甘くないですよ?
・・・とかってちょっと脅かしてみたり。笑

しっかり各教科の試験勉強の時に、その範囲を理解することをお勧めします(苦手意識はあっても全然かまいません)。
そこでわからないところをあやふやにしておくと、あとで困るのは国試勉強をする時の自分ですから。
機能形態はそれだけやってるとなんのこっちゃってなると思うけど、あとで病態薬治を学ぶと、各教科のつながりがわかって面白いかも。
患者さんと接していて、病態を理解するうえで結構機能形態も大事になります。

最後に・・・まだまだ2年生なんだから、大学生活エンジョイしてください!笑
試験勉強も、今から国試をしっかり見据えるのも、とっても大事だし、りょーさんはとってもえらいと思います。
でも、実習が始まったら、国試の前になったら、働き始めたら、いやでも勉強勉強の毎日になります。
忙しくなる前に、バイト・サークル・長期の旅行・・・いろんなことをしておくのをお勧めしますよ♪

なんにもりょーさんが聞きたいことに対する答えになっていない気が…ごめんなさい。。。
またぜひいらしてくださいねー。

| ほさ | 2012/12/18 17:52 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/19 00:34 | |

>りょーさん

またまたコメントありがとう^^
追試でもなんでも、若いうちはとりあえず合格しとけば大丈夫よ!とか言ったら薬剤師のみなさまに怒られそうですが・・・笑
有機の問題、これは基礎な感じがぷんぷんしますよ~初歩的な反応のところだと思います。
もし教科書でわからなければ、国試の参考書を図書館等で見てみるのもいいかも?
あとは、薬ゼミの講義を受けた先輩に有機の反応の簡単な考え方聞いてみるとか。
でも、これくらいの内容は今のうちにわかっていた方が国試勉強の時に楽だと思いますよ。
(とかいいつつ、今私がこれを正確に解けるかといわれると・・・\(^o^)/笑)

バイトに精を出してお友達と楽しくやっているようで、よいことだと思います!笑
勉強に今から気を向けているりょーさんなら、きっと4年後も大丈夫!
とりあえずは、試験に落ちないように、試験勉強頑張ってくださいね♪

| ほさ | 2012/12/21 15:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pharmacoapple.blog26.fc2.com/tb.php/334-f479e5b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。