不真面目な薬学生のひとりごと

元薬学院生のブログですが、無事社会人になり、忙しくなってしまったので、更新・コメントへの返事はしていません。コメントはたまに帰ってくることもあるかも?(2017.3)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◎人のセックスを笑うな◎

久々映画れびゅーっていうか感想。笑

人のセックスを笑うな [DVD]人のセックスを笑うな [DVD]
(2008/07/25)
永作博美松山ケンイチ

商品詳細を見る



あらすじ

19歳の美術学校生のみるめ(松山ケンイチ)。
ある日、絵のモデルを20才年上の講師ユリ(永作博美)に頼まれ
その自由奔放な魅力に、吸い込まれるように恋におちた。
友人の堂本(忍成修吾)に問いただされ、みるめは彼女との仲をうれしそうに告白するが
いつもつるんでいる仲間のえんちゃん(蒼井優)の顔は曇ったままだった。

初恋に有頂天のみるめだったが、実はユリは結婚していた――




松ケンかっこいいと初めて思った(笑)
永作博美はまえまえからかわいいと思っていたけど。
ってか何歳になっても童顔で綺麗で素敵だと思います。

なんていうか
あたしは鈍感なので
あんまり「この映画がいいたいのはこういうことだ!」っていうのを感じ取れることは少ないのですが
(映画にしろ漫画にしろ小説にしろボーっと観て(読んで)しまいます。もったいない!!)
この映画も何がどうなのかなっていうのは強く感じられなかった。。。
でもみるめ君がユリが結婚していると知ってから、電話がかかってきてもユリからかもしれないと思ってでないとこで
「(携帯見たら)出たくなる」
「出たら逢いたくなる」
っていうのがいいなぁって思いました。
そんくらいまっすぐに熱い恋をしたいです。。。

えんちゃんが堂本に
「強いね」
って言われたあとのせりふ
「強くないよ。みんな弱いんだ。だから弱いっていうのは意味ないんだよ」(結構曖昧w)
っていうのが印象に残ったなぁ。
えんちゃんの片想い具合もすごい伝わるし。
堂本もえんちゃん好きなんだなーって感じが分かる。
最後のえんちゃんと堂本の二人のシーンが好きです。
THE青春って感じw

ハートのライターに火がついた続きが気になる。




TSUTAYAから届いたお誕生日クーポンでDVDを3本借りたので
映画レビューが続きます。笑




| 映画。 | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pharmacoapple.blog26.fc2.com/tb.php/173-3c60a3b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。