不真面目な薬学生のひとりごと

元薬学院生のブログですが、無事社会人になり、忙しくなってしまったので、更新・コメントへの返事はしていません。コメントはたまに帰ってくることもあるかも?(2017.3)

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

特定看護師と薬剤師・・・

ちょっと乗り遅れた感はありますが・・・・

2週間ほど前、twitterでこんな記事が。

厚労省 試行事業で鮮明に、「やるべき業務をしないから」
厚生労働省が実施する「特定看護師の業務試行事業」で、
特定看護師の卵たちが服薬指導や処方変更の提案といった薬剤業務に関して、存在感を発揮している。
(http://www.risfax.co.jp/)


内容が詳しく(厚労省の)載っているところを探してないから
ホントに"やるべき業務をしないから"っていう文言があるのかはわからないけど。

特定看護師は
「医師による大枠の指示(治療方針)に従えば、自主的に判断しながら、幅広い診療を行える」
との方針のもと、
・放射線検査
・動脈採血
・超音波検査
・基本的な投薬
などが行えるようになるそうです。

具体的には「患者の状態に応じた薬剤の選択・使用」として
・疼痛、発熱、脱水、便通異常、不眠などへの対症療法
・副作用出現時や症状改善時の薬剤変更・中止
が挙げられるそうです。


ついつい
「薬剤師よりも先に看護師に処方権が与えられるんかい(゚ロ゚/)/ウソーン」
と思ってしまいましたが
どこにも処方とは書いていないです。
法律を変えないと処方は医師しかできないしね。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 薬学 | 13:04 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。